楽天ポイント投資って儲かる?愛用者が口コミや投資方法を解説!

楽天ポイント投資って儲かる?愛用者が口コミや投資方法を解説!ポイント投資

将来のために投資してみたいんだけど、投資するお金がない。

楽天ポイントで投資できるって聞いたんだけど、評判ってどうなんだろう?

私でも出来そうならやってみたい!

今回はこのような悩みにお答えします。

先に結論から言うと、投資資金がなくても楽天ポイントだけでお金が増やせます

楽天ポイント投資のメリット・デメリット

  • 期間限定・他社から交換したポイントは使えない
  • ポイントで積み立てができる
  • 投資してポイントが貰える
  • 投資信託と国内株が買える
  • 楽天銀行との連携で金利が0.1%に

楽天証券の資産の推移

私はポイント投資をして約半年ほど。現在は全体で8,400円ほどになっています。

本記事では、楽天ポイント投資の評判や実際に使って分かったメリット・デメリットを紹介していきます。

楽天ポイントでの投資が気になっている方は、ぜひ参考にしてみてください。

≫≫楽天証券の公式サイト

ポイントで投資ができる『楽天証券』とは?

ポイントで投資ができる『楽天証券』とは?

楽天証券は、楽天グループが運営する370万人以上のユーザーに選ばれているネット証券会社

2019年の『J.D. パワー 個人資産運用顧客満足度調査』では、ネット証券部門で1位を獲得しています。

楽天証券のサイトは感覚的に操作できて、分かりやすい解説も豊富なので初心者の方でも安心して使えます。

たまご
たまご

100円分から投資できる手軽さも魅力的!

ここが残念!楽天ポイント投資のデメリット2つ

ここが残念!楽天ポイント投資のデメリット2つ

まずは、私が気になった『楽天ポイント投資』のデメリットを紹介していきます。

楽天ポイント投資のデメリット

  1. 楽天で貯めた通常ポイントしか使えない
  2. ログインIDが変更できない

順番に説明していきます。

デメリット❶:楽天で貯めた通常ポイントしか使えない

一番のデメリットは、楽天のサービスで貯めた通常ポイントしか使えないこと。

投資に使えない楽天ポイント

  • 他社サービスから交換したポイント
  • 期間限定ポイント

下記の画像は私のポイント数なのですが、ポイント数に差があります。

この差の約1500ポイントは他社から楽天ポイントに交換したものですが、使い道は買い物や支払いに限られます。

他社で交換したポイントや期間限定ポイントを投資に使いたい方には、『SBI証券』『SBIネオモバイル証券』がおすすめです。

投資に使えるのは楽天のサービスで貯めた通常ポイントのみなので注意しましょう。

デメリット❷:ログインIDが変更できない

デメリット2つ目は、ログインIDが変更できないこと。

IDを覚えられず、分かりやすいところにメモする癖がある方は注意が必要です。

どうしてもIDを覚えらない時は、他人が見れないところにメモをしましょう。

使ってよかった!楽天ポイント投資のメリット5つ

使ってよかった!楽天ポイント投資のメリット3つ

続いて、楽天ポイント投資のメリットを紹介していきます。

楽天ポイント投資のメリット

  1. 100円から購入できる
  2. ポイントで積み立てができる
  3. 楽天カードでも積み立て可能
  4. 楽天銀行と連携すると金利が0.1%に
  5. 投資信託と国内株をポイントで買える

順番に見ていきましょう。

メリット❶:100円から購入できる

楽天証券では、100円から投資ができます。

もちろん、ポイントでも『1円=1ポイント』で購入可能!

ポイントを投資に使っているうちに、気づいたら資産がすごく増えちゃってるかも。

メリット❷:ポイントで積み立て投資ができる

楽天ポイント投資の最大のメリットは、ポイントで投資信託を積み立てできること。

積み立て投資選び方
楽天証券
(投信積立)
好きな商品を選べる
SBI証券××
トラノコ
(毎月利用料300円)
3つのプランから選択

ポイントで好きな投資信託の積み立て投資ができるのは、楽天証券だけです。

さらに、投資信託をポイントで1回500円以上の購入で、楽天市場でのポイントが+1倍になります。

たまご
たまご

一度設定すれば、ポイントを貯めるだけなのでとっても楽!

メリット❸:楽天カードでも積み立て可能

投資信託の積み立てを楽天カードで買うこともできます。

カードでの積み立てをすると100円につき1ポイント貯まります。

カードで買った積み立て分の支払いをポイントにして、ポイントを貯めながら投資していく方法もありますよ。

メリット❹:楽天銀行と連携すると金利が0.1%に

楽天証券と楽天銀行の口座を連携(マネーブリッジすると、金利が通常の5倍に。

金利は微々たるものですが、無いよりはマシ。

この金利アップは、マネーブリッジするだけで適用されるので、とりあえず証券口座を作っておくのもいいですよ。

たまご
たまご

貰えるものは貰っておきましょ!

メリット❺:投資信託と国内株をポイントで買える

楽天ポイント投資の凄いところは、国内株も買えるところ。

ポイントで出来る投資
楽天証券投資信託
国内株式
SBI証券投資信託
トラノコ投資信託

自分で取引したいけどお金使うのが怖い方は、勉強もかねてポイントを使ってみるのがおすすめです。

楽天ポイント投資の評判・口コミ

楽天ポイント投資の評判・口コミ

ここからは楽天ポイント投資をしている方の評判を紹介していきます。

楽天ポイント投資の悪い評判・口コミ

正直、悪い口コミが見つからなくて苦労しました。

Twitterでは『楽天ポイントで投資できない』という声がほとんどでした。

ただ、期間限定ポイントは買い物などで使えるので、上手く消化できそうですね。

特に、楽天Payは期間限定ポイントを消化できるのでおすすめです。

たまご
たまご

期間限定ポイントでも投資できるようになったら最高!

楽天ポイント投資の良い評判・口コミ

楽天ポイント投資のいい評判では『ポイントがお金になるのが最高』という声が多く見られました。

ポイントがお金になって、しかも増えていく。もうポイント投資をやらない理由が見当たりません。

楽天証券の口座開設方法

楽天証券の口座開設方法

まずは、楽天ポイントで投資するために楽天証券の口座を開設しましょう。

楽天証券の口座開設手順

  1. 楽天証券のサイトにアクセス
  2. 仮メールの送信
  3. 本人確認書類の提出
  4. 本人情報の入力・確認
  5. 初期設定
  6. マイナンバーの登録

画像付きで説明していきますね。

今回は楽天会員になっている前提で進めていきます。
あらかじめ楽天会員に登録しておくと、楽天証券登録時の入力作業が少なく済みます。

❶楽天証券のサイトにアクセス

まずは、楽天証券の公式サイトにアクセスしましょう。

公式サイトにアクセスしたら、『口座開設』をクリック。

楽天会員かどうか聞かれるので、『楽天会員の方』をクリックします。

楽天会員ではない方は、『楽天会員ではない方』をクリックして❷まで飛ばします。

ログイン画面になるので、『ユーザーID』と『パスワード』を入力して、ログインをクリック。

会員情報に住所などの登録がない場合は、下記の画面が表示されます。

必要な情報を入力して画面下の規約を読んだら『下記の規約に同意して追加情報を確認する』をクリック。

続いて、入力情報の確認画面が表示されるので、間違えがないことを確認してパスワードを入力し、『会員情報を追加登録する』をクリックしましょう。

下記の画像の画面が表示されたら追加情報の登録は完了です。

続けてサービスを利用する』をクリックして、楽天証券の申し込みに戻りましょう。

❷仮メールの送信

楽天証券の申し込みページに戻るので、表示されたメールアドレスを確認して『同意のうえ、送信する』をクリック。

楽天会員ではない方は、メールアドレスを入力します。

下記の画面が表示されるので、メールを確認しましょう。

メールが届いたら、リンクをクリックします。

❸本人確認書類の提出

続いて、本人確認書類を提出します。

提出したい本人確認書類をクリックするとQRコードが表示されるので、スマホで読み取りましょう。

下記に当てはまる方は、郵送での手続きになります。

  1. 運転免許証・マイナンバーカード以外の本人確認書類
    →『上記以外の本人確認書類』をクリック。
  2. パソコンで本人確認書類を提出したい
    →その下の『こちら』をクリック。

それぞれ画面に従いながら本人書類をアップしましょう。

QRコードが読めると、下記のような本人確認書類のやり方がスマホ画面に表示されます。

手順を確認したら、『本人確認書類の撮影手順へ』をタップ。

続いて、本人確認書類を撮影する時の注意点が表示されます。

注意点を確認したら『表面の撮影説明へ』をタップします。

後は画面に従いながら、本人確認をしましょう。

❹本人情報の入力・確認

本人確認が終わったら、画面に従いながら名前や住所などの入力をします。

楽天会員の方は、登録情報が合っているかの確認がほとんどです。

スマホでの本人確認をした方は、ログインするパスワードの設定もしましょう。

全ての入力や申し込みが終わると、楽天証券で1日~2日の審査が行われます。

❺初期設定

審査が完了すると、ログインIDが発行されます。

楽天証券にログインして、初期設定を完了させましょう。

初期設定の手順

  1. 取引暗証番号の登録
  2. アンケートの回答
  3. 勤務先登録
  4. 国籍登録

初期設定は人によって内容が違うので、楽天証券の解説ページを見て行いましょう。

❻マイナンバーの登録

初期設定が終わると、自動的にマイナンバーの登録画面に変わります。

画面に従いながら登録を完了させましょう。

注意
 以前はスマホアプリ「iSPEED」からマイナンバーの登録ができましたが、現在は登録できるのは公式サイトのみです。

マイナンバーの登録が出来たら、楽天証券の口座開設は完了です。

たまご
たまご

数日間にわたる登録作業、お疲れ様でした!

ポイント投資をする前の事前準備

ポイント投資をする前の事前準備

楽天ポイントで投資をするためには、ポイントコースの変更が必要です。

楽天証券公式サイトの右上にある『設定・変更』にカーソルを置き、『ポイント設定・SPU』をクリック。

画面の真ん中あたりにある『楽天スーパーポイントコース設定へ』をクリックします。

ログイン画面が表示されるので、IDとパスワードを入力してログインしましょう。

続いて注意事項が表示されるので、確認をして『同意する』をクリック。

最後に取引暗証番号を入力して『変更』をクリックすれば設定は完了です。

楽天ポイント投資の方法

楽天ポイント投資の方法

続いて、楽天ポイントでの投資信託の購入方法を解説します。

今回は、積み立て注文の方法を解説していきます。

まずは楽天証券にログインをしたら、画面上部のメニューから『投信』をクリック。

下記画面が表示されたら、まずは分かりやすい『かんたんモード』をクリックしましょう。

少し下にスクロールすると出てくる初心者向けの選び方を提案してくれるメニューもあります。

今回はAppleの株にも投資できる『楽天・全世界株式インデックス・ファンド』を例に買ってみます。

画面上部のメニューから『注文』をクリック。

続いて『投信スーパーサーチ』をクリック。

買いたい投資信託が決まっていない場合は、他の選択肢から探せます。

左側の検索窓に「楽天・全世界株式」と入力して検索して、でてきた投資信託をクリック。

次に、注文方法を選択します。

【スポット購入】1回だけの購入
【積立注文】毎月指定した日に自動で購入

下記の画面が表示されるので引き落とし方法の選択をします。

必ず、ポイント投資ができる『証券口座』か『楽天カードクレジット決済』を選びましょう。

続いて下にスクロールをして、積み立てする日付などを選択します。

入力・選択する内容

  1. 毎月積立する日にちを選択
  2. 金額を入力
    ➙100円から入力できます。
  3. 分配金を受け取るか選択
    ➙『再投資』を選ぶと投資額が増えていくのでおすすめです
  4. 投資していく口座を選択
    ➙楽天証券側で税金を納めてくれる『特定』がおすすめ
  5. ボーナスで投資するか選択
    ➙毎月同じ額を投資するなら『しない』を選びましょう

入力が終わったら、『目論見書の確認へ』をクリックします。

目論見書等を閲覧する』をクリックして、確認したら『確認』をクリック。

約款の確認もしたら『注文内容確認へ』をクリック。

注文内容に間違いがないことを確認したら、取引暗証番号を入力して『注文する』をクリックしましょう。

これで積み立て注文は完了です。

たまご
たまご

お疲れ様でした!

貯まりやすい楽天ポイントで資産を増やそう!

今回は楽天ポイント投資の口コミや実際に使って分かったメリット・デメリット、投資方法を紹介しました。

楽天ポイント投資のデメリット

  1. 楽天で貯めた通常ポイントしか使えない
  2. ログインIDが変更できない

楽天ポイント投資のメリット

  1. ポイントで積み立てができる
  2. 楽天銀行と連携すると金利が0.1%に
  3. 投資信託と国内株をポイントで買える

楽天ポイント投資は、0円でお金が増えていくのでポイントの有効活用にピッタリ。

ポイントで投資をしたことで、お金の大切さに気付いて無駄遣いも減りました!

生活費に楽天ポイントを当てるのもいいですが、投資に充てて将来のためにも使っていきましょう。

ポイント投資をやってみようと思うきっかけをこの記事で作れたら嬉しいです。

≫≫楽天証券の公式サイトはこちら

最後まで読んでくださってありがとうございます。

楽天ポイントが投資に使える

楽天証券の口座開設はコチラから

≫≫楽天証券

どんどん楽天ポイントが貯まる

楽天カードの申し込みはコチラから

楽天市場でのお買い物はコチラから

スキマ時間にポイントを貯めるならこちら

ポイント投資楽天ポイント
たまごをフォローする
うつ病のポイント投資記録

コメント

タイトルとURLをコピーしました