GMOコインの評判ってどうなの?使って分かったメリット・デメリットも紹介

GMOコインの評判ってどうなの?メリット・デメリットを調べてみた。ビットコイン

どうも、たまご(@tamago_5832)です。

ゆうか
ゆうか

貯めたビットコインを送金したいから口座を作ろうと思っているんだけど…
「GMOコイン」って安心して使えるのかな?

今回はこんな悩みに答えます。

この記事を書いた人
  • ビットコインをアプリで貯めて初めて3年
  • 貯めている暗号資産はBTCとXLM
  • GMOコイン利用歴3年
こんな私が紹介するよ!
暗号資産(仮想通貨)の口座『GMOコイン』の評判や実際に使って分かったメリット・デメリットを紹介していきます。

ビットコインが貰えるアプリを使っている方も送金先には必ず暗号資産(仮想通貨)の口座が必要になるからこのタイミングで作っておこう!

\ 公式サイトはこちら /

そして、他のビットコインを預けられる口座と比べたいという方は、以下の記事も参考にしてみてください!

【初心者向け】ビットコインの口座おすすめ3選

GMOコインを使った感想

GMOコインを使った感想

貯めたビットコインの送金先として売却をメインに使っていますが、分かりづらくて困ったことはアプリではありません。

WEB版を使う時に預け入れや必要な書類の場所がわからず戸惑いましたが、それ以外は文句なし。

インターネットに繋がっていない場所(コールドウォレット)で暗号資産を管理してくれているから、セキュリティも抜群で安心して使えています。

初めての暗号資産(仮想通貨)の口座開設にはセキュリティ面が安心のGMOコインがピッタリです。

GMOコインは初心者に優しい

GMOコインは初心者に優しい

GMOコインは、GMOインターネットグループが運営する国内最大級の取引所

GMOコインの特徴
  1. 初心者でも分かりやすいアプリ
  2. 安心できるセキュリティ
  3. 取り扱っている暗号資産は22銘柄

GMOコインならではの特徴を見ていきましょう。

GMOコインの特徴❶:初心者でも分かりやすいアプリ

GMOコインのアプリは、初心者でも使いやすいのが魅力。

どこに何があるかが分かりやすく、見たまま直感的に操作できます。

たまご
たまご

一度WEB版でGMOコインに送金をしようとしたら、どこに何があるか分からず…

結局、わかりやすいアプリで操作しました。

通知を設定しておけば価格の上昇・下落が通知で来るので、ビットコインを貯められるアプリでの価格予想にも役立ちます。

ビットコイン・暗号資産(仮想通貨)取引ならGMOコイン

ビットコイン・暗号資産(仮想通貨)取引ならGMOコイン

GMO Coin, Inc.無料posted withアプリーチ

GMOコインの特徴❷:安心できるセキュリティ

GMOコインは「GMOインターネットグループ株式会社」のグループ企業の一つ。

今まで他のサービスで培った経験が特に生かされているのが、セキュリティ。

グループ会社には見たことのあるアプリやサービスが沢山あります。

あ、私「minne」で買い物したことある!

たまご
たまご

買い物した時も安心して使えたでしょ?

うん、安心して買い物できたよ!

銀行や証券会社の基礎があるからこそ、セキュリティ対策がしっかりしています。

GMOコインの特徴❸:取り扱っている暗号資産は22銘柄

GMOコインで取り扱っている仮想通貨は以前は8銘柄でしたが、22銘柄まで増えています。

以前からあった銘柄
追加された銘柄
  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • ライトコイン(LTC)
  • リップル(XRP)
  • ネム(XEM)
  • ステラルーメン(XLM)
  • ベーシックアテンショントークン(BAT)
  • オーエムジー(OMG)
  • テゾス(XTZ)
  • クアンタム(QTUM)
  • エンジンコイン(ENJ)
  • ポルカドット(DOT)
  • コスモス(ATOM)
  • シンボル(XYM)
  • モナコイン(MONA)
  • カルダノ(ADA)
  • メイカー(MKR)
  • ダイ(DAI)
  • チェーンリンク(LINK)
  • FCRコイン(FCR)
  • ドージコイン(DOGE)

有名なビットコインやイーサリアムからマイナーな銘柄が取り扱われています。

以前からとり扱いのあった銘柄は有名になったものが多いですね。

歩いて暗号資産を稼ぐ「ステラウォーク」というアプリでステラルーメンも貯められるようになったのでビットコインと共に両方の送金先にしておくのもおすすめ。

まずは貯めることから始めて、慣れたら少額から取引にもチャレンジしてみましょう。

\ 公式サイトはこちら /

GMOコインの評判

GMOコインの評判

実際にGMOコインを使っているユーザーの声を見ていきましょう。

GMOコインのデメリット

Twitterでの声
  • 出金までの時間が長い
  • メンテナンスで取引できない
  • 他社の口座に送金できないおそれがある

仮想通貨を貯めている方は年に1回取引をする程度ですが、出金までの時間が短くなるとありがたいですね。

GMOコインのメリット

スプレッドとは?
仮想通貨を買った金額と売った金額の差のこと。
Twitterでの声
  • 口座開設が早い
  • 入出金手数料無料
  • ビットコインを買う時の手数料が安い

今はビットコインをアプリで貯めていても、いざビットコインを買いたいとなった時に手数料が安いのは嬉しいですね。

たまご
たまご

自動でビットコインの積み立てができるって凄いよね!

しかも手数料も安いって最高!

ビットコインも自動積み立てをすれば、気づいた頃に資産が増えている状態になっているのかも。

ただし、投資した金額より少なくなる元本割れのリスクもあるので注意しましょう。

【使って分かった】GMOコインのデメリット

GMOコインの評判【デメリット】

ここからは実際に使って分かったデメリットを紹介していきます。

ゆうか
ゆうか

最初に悪いところを知りたいな、、、

たまご
たまご

悪いところって先に知りたいよね。
暗号資産の初心者目線で紹介していくよ!

GMOコインのデメリット
  1. WEB版でしかできないことがある
  2. アプリの通知が激しめ

では、詳しく見ていきましょう。

デメリット❶:WEB版でしかできないことがある

通常の取引は問題ありませんが、必要な書類(年間取引報告書など)のダウンロードはWEB版でしかできません。

アプリでいくら探しても見つからず、迷った末に辿り着きました。

WEB版は思った以上の3倍大変と思っておいた方がいいです。

そして、年間取引報告書をダウンロードできても難関が。

確定申告に必要な損益(儲かったか、損したか)を専用の入力フォームを利用して、自分で計算しなければいけないので少し難易度が高めです。

実際に入力フォームを使ってみると分かり辛い場所がありましたが、年間取引報告書を見て指示通りに入力すれば大丈夫。

たまご
たまご

困り果てたら、税務署に行って聞いてみよう!

デメリット❷:アプリの通知が激しめ

GMOコインアプリの通知機能には、3つの価格に関するお知らせがあります。

GMOコインアプリの通知
  1. 4時間ごとの価格通知
  2. 価格変動アラート
  3. 急騰急落アラート

ただ、これを何にも考えずに全てONにするとずっと通知が鳴って大変。

気になっている銘柄だけの通知ONができる「4時間ごとの通知」と「価格変動アラート」だけをONにしておきましょう。

【使って分かった】GMOコインのメリット

GMOコインの評判【メリット】
ゆうか
ゆうか

デメリットばっかり聞いちゃったけど、メリットはどんなのがあるの?

たまご
たまご

メリットは、初心者でも使いやすいところかな。
じゃあ、説明していくね。

GMOコインのメリット
  1. 手数料が無料
  2. お知らせメールで安心
  3. 仮想通貨が貯まるアプリの銘柄にほぼ対応

では、詳しく見ていきましょう。

メリット❶:手数料が無料

GMOコインは、取引以外の手数料がすべて無料
手数料無料なもの
  1. 即時入金手数料
  2. 出金手数料(大口を除く)
  3. 口座開設手数料
  4. 送金手数料

即時入金に対応している銀行は以下の通り。

ネット銀行
店舗のある銀行
  • GMOあおぞらネット銀行
  • 楽天銀行
  • 住信SBIネット銀行
  • PayPay銀行
  • ゆうちょ銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • みずほ銀行
  • りそな銀行
  • 埼玉りそな銀行(Pay-easyのみ)

上記以外の銀行は振込でしか入金できず、「振込手数料」がかかるので注意しましょう。

手数料無料の項目が銀行口座と似ているので、こんな使い方も。

取引をしない人でもウォレット(暗号資産の銀行口座)のように使えるので、とりあえず口座を作っておくのもおすすめ。

たまご
たまご

取引に興味はあるけど、まずは銀行口座みたいに使いたくて開設したよ!

メリット❷:お知らせメールで安心

「違う端末でのログイン」や「暗号資産を受け取る」とメールがGMOコインから送られてきます。

セキュリティ面で2段階認証の設定は必須ですが、万が一のことを考えてメールが送られてくると安心できますよね。

さらに、暗号資産を受け取ったらメールが送られてくる嬉しい機能も。

あれ、何度も確かめてGMOコインに送金したけど、アドレス間違ってないよね?

本当に送られてくるのかな…

こんな心配もなくなります。

アドレスとは?
暗号資産を受け取るときに必要な住所のようなもの。
銀行口座の番号とほぼ同じって思っていれば大丈夫だよ。

メリット❸:仮想通貨が貯まるアプリの銘柄にほぼ対応

仮想通貨を貯められるアプリのほとんどの銘柄に対応していて、実際にGMOコインで受け取りもできています。

有名なアプリをいくつか紹介。

ビットコイン
ステラルーメン
  • BitStart
  • Bitbrowser
  • BitWalk
  • Cheeese
  • ビッコレ
  • ステラウォーク

暗号資産を貯めてみて、興味が出た銘柄の取引にすぐチャレンジできる環境が整っているのがいいですね。

GMOコインに登録してみよう!

GMOコインに登録してみよう!

私が登録したときは口座開設まで数週間かかりましたが、今はいつでも最短10分で取引までできちゃいます。

GMOコインの口座開設方法
  1. GMOコインのアカウント作成
  2. 口座開設に必要な情報登録
  3. 本人確認
  4. 口座開設コードを受け取る

最短10分でGMOコインの口座開設ができるのは、スマホ限定。

本人確認の際は「かんたん本人確認」を選んで指示通りに「本人確認書類」と「顔の撮影」をしていきましょう。

本人確認に必要な書類
  • 運転免許証(運転経歴証明書)
  • マイナンバーカード(通知カード不可)
  • 住民基本台帳カード(顔写真あり)
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

本人確認書類はどれか1つあればOK。

たまご
たまご

ここでセキュリティが高い上の難関。

顔の撮影が上手くいかない方が多いみたい…

3回ほどチャレンジしてダメであれば、数週間かかりますが、確実に口座開設できる通常の本人確認を選びましょう。

運転免許証やパスポート、保険証、マイナンバーカードなど2つの組み合わせができれば本人確認はOKです。

  • 運転免許証(運転経歴証明書)
  • マイナンバーカード(通知カード不可)
  • パスポート(日本国が発行する旅券)
  • 各種健康保険証
  • 住民基本台帳カード(顔写真あり)
  • 住民票の写し
  • 住民票記載事項証明書
  • 印鑑登録証明書
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

まずは口座開設にチャレンジしてみてください。

たまご
たまご

一緒に暗号資産を貯めていこう!!

GMOコインで暗号資産を貯めて、取引してみよう!

今回は、GMOコインの評判から使って分かったメリット・デメリットまで紹介しました。

Twitterでの評判
  • 出金までの時間が長い
  • メンテナンスで取引できない
  • 他社の口座に送金できないおそれがある
  • 口座開設が早い
  • 入出金手数料無料
  • ビットコインを買う時の手数料が安い

口座開設までの時間が早くなっていたり、入出金の手数料が無料なのは嬉しいですね。

また、使って分かったメリットとデメリットは以下の通り。

デメリット
メリット
  • WEB版でしかできないことがある
  • アプリの通知が激しめ
  • 手数料が無料
  • お知らせメールで安心
  • 仮想通貨が貯まるアプリの銘柄にほぼ対応

初心者にも優しいのアプリがあるので、どの暗号資産の口座を作るか迷っている方にはGMOコインはおすすめです。

最初は暗号資産を預けておくウォレットとして使って、どんな銘柄か分かってきたら取引に挑戦してみるのいいですね。

特にビットコインが貯まる「BitStart」には取引の練習ができるコンテンツがあるので、アプリで練習してから実践してみましょう。

取引の練習をしてからなら、私も実際の取引にチャレンジできそう!!

暗号資産を貯めるにも取引するにも…

まずは口座の開設からやっておこう!

\ 口座申し込みはこちら /

取引で損をする場合もあるので、取引は自己責任で行いましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました