【最新版】BitStart(ビットスタート)の口コミ・評判を愛用者が紹介!

【最新版】BitStart(ビットスタート)の口コミ・評判を愛用者が紹介!ビットコイン

ビットコインが貯まるって噂のBitStartってどうなの?

使ってみたいけど、口コミが気になる…

今回はそんな方に見てほしい記事です。

この記事を書く私はビットコインを貯め始めて1年。現在はお金をかけずに6000円ほど貯めています。

本記事では実際にBitStartを使用した私が、リアルなレビューと口コミ、登録方法を紹介していきます。

MEMO
以前は「BitStock」というアプリ名でしたが、リニューアルして現在の「BitStart」に生まれ変わっています。
紹介コードを入力で約100円分のビットコインをゲット
ビットスタート ビットコインをもらって、仮想通貨を学習・運用

ビットスタート ビットコインをもらって、仮想通貨を学習・運用

Paddle.inc無料posted withアプリーチ

また、他のビットコインが貯まるアプリと比べたいという方は、以下の記事も参考にしてみてください!

【最新版】ビットコインが無料で貯まるアプリ【おすすめランキング3選】

BitStart(ビットスタート)の特徴

BitStock(ビットストック)の特徴

BitStart(ビットスタート)は、価格予想をしてビットコインを貯めるアプリ

他のビットコインが貯まるアプリにはない特徴を2つ紹介します。

他のアプリにない特徴

  1. 価格予想が外れてもビットコインが貰える
  2. 山分けキャンペーンで効率よく稼げる

それぞれ掘り下げていきます。

特徴❶:価格予想が外れてもビットコインが貰える

BitStartの1番の特徴は、価格予想が外れてもビットコインが貰えること。

基本的に、他のビットコインが貯まるアプリでは価格予想が外れるとビットコインは貰えないのですが、BitStartは必ず貰えます。

ビットコインのことがよく分からない初心者でも安心です。

以前までダウンロードできていた「ビトカツ」にも同じ機能がありましたが、新規ユーザーは使えないため、実質BitStartのみの機能となります。

特徴❷:山分けキャンペーンで効率よく稼げる

BitStartが魅力的なところは、ユーザー全員が見た広告動画の収益の一部をみんなで分け合う山分けキャンペーンがあること。

多くのユーザーが動画を見れば見るほど山分けされるビットコインも増えるので、このキャンペーンのためにBitStartを利用している人も

見るのは30秒ほどの動画なので、スキマ時間を有効活用できますね。

ビットスタート ビットコインをもらって、仮想通貨を学習・運用

ビットスタート ビットコインをもらって、仮想通貨を学習・運用

Paddle.inc無料posted withアプリーチ

BitStart(ビットスタート)の評判・口コミ

BitStock(ビットストック)の評判・口コミ

BitStartを実際に利用した人の『良い評判』と『悪い評判』の両方を紹介していきますね。

BitStartの悪い評判・口コミ

まずは、BitStartを利用した人の『悪い評判』を紹介します。

使う前は『悪い評判』も気になると思うので、参考にしてみてください。

私は経験したことないですが、アプリがクラッシュして動かないという方もいました。

また、送金スピードはBitStartよりも『ぴたコイン』のほうが早いという口コミも。

BitStartは、送金できるビットコインが1.5mBTCからと高めに設定されているので、その分送金作業も慎重なのかもしれませんね。

ビットコインが貯まるアプリのランキングを作ったので、こちらも参考にどうぞ。

BitStartの良い評判・口コミ

続いて、BitStartを利用した人の『良い評判』を紹介しますね。

良い評判では『ノーリスク』、『無料で貰える』といった声が多くありました。

ビットコインが盗まれる事件や損をするのが怖い方にはお金もかけずに貯めれるのがいいですね。

自分の資産が減ることがないので安心できますよ!

BitStart(ビットスタート)を使って感じたデメリット

BitStock(ビットストック)を使って感じたデメリット

実際にBitStartを使って感じたデメリットを3つ紹介します。

実際に使って感じたデメリット
  1. 約1,500円分貯まらないと出金できない
  2. チケットの抽選がほとんど当たらない
  3. デイリーミッション達成には案件が必要

順番に見ていきましょう。

デメリット❶:約1,500円分貯まらないと出金できない

BitStartは、出金できる金額が1.5mBTC(約1,500円)と高めです。

ビットコインはコツコツ貯まっていくので、コツコツが苦手な方は出金金額に届くまでに辞めてしまう可能性も。

でも、BitStartには会員登録やアプリダウンロードなどの案件でもビットコインが貯まるので、コツコツが苦手な方でも一気に貯めれますよ。

デメリット❷:チケットの抽選がほとんど当たらない

ビットコインが当たる抽選で使われるチケットは、ほとんど当たらないのが現状。

当たる可能性は低いですが、動画を見てチケットを貯めるだけなので、やらないよりかはいいかも。

私の体感では、半年に1回当たるか当たらないかというところでした。

デメリット❸:デイリーミッション達成には案件が必要

BitStartのデイリーミッションには4つ項目があります。

  1. チケット動画を見る
  2. 山分けを実施
  3. 価格予測を実施
  4. 案件をひとつ実施

チケット・山分け・価格予測は毎日できるのですが、案件は無料のものばかりではないので毎日達成するのは難しいです。

デイリーミッションでボーナスを貰いたい方は、『ぴたコイン』がおすすめです。案件なしで達成できますよ。

BitStart(ビットスタート)を使って感じたメリット

BitStock(ビットストック)を使って感じたメリット

続いて、私がBitStartを使って感じたメリットを3つ紹介します。

実際に使って感じたメリット
  1. 価格予想が外れてもビットコインが貰える
  2. 山分けキャンペーンが貯まりやすい
  3. 貯めてるビットコインの金額がすぐわかる

順番に見ていきましょう。

メリット❶:価格予想が外れてもビットコインが貰える

BitStartの1番の魅力は価格予想が外れてもビットコインが貰えること。

同じく価格予想をする『ぴたコイン』では、予想が外れるとビットコインが貰えません。

そして、価格予想が当たっても外れても広告動画を見ると貰えるビットコインが2倍になるのもビットスタートだけです。

メリット❷:山分けキャンペーンが貯まりやすい

BitStartのコンテンツでは、案件を除いて1番ビットコインが貯まりやすいのが山分けキャンペーン

1日5回広告動画を見ると山分けされるビットコイン数が最大に。

1時間に1回しか動画は見れませんが、思い出したときに見るだけなのですごく簡単です。

メリット❸:貯めてるビットコインの金額がすぐわかる

BitStartのほとんどのページでは、画面上部に『貯めたビットコイン数』と『現在の金額』が表示されています。

他のビットコインが貯まるアプリは持っているビットコイン数を換算サイトに入力しなければいくら持っているのかほとんど分かりません。

でも、日本円でいくら貯めれたかが分かると、もっと貯めようという気持ちにもなるので、この機能はとてもありがたいです。

BitStart(ビットスタート)の登録方法

BitStock(ビットストック)の登録方法

続いて、BitStart(ビットスタート)の登録方法を解説します。

登録方法は次の2ステップ。

BitStartの登録方法
  1. アプリのダウンロード
  2. 登録内容の入力

順番に説明していきますね。

ステップ❶:アプリのダウンロード

まずは、アプリをダウンロードします。

ビットスタート ビットコインをもらって、仮想通貨を学習・運用

ビットスタート ビットコインをもらって、仮想通貨を学習・運用

Paddle.inc無料posted withアプリーチ

右にスライドをしていくと以下のような画面が出てくるので、『通知を設定して次へ』をタップします。

ポップが出てくるので、『許可』をタップ。

招待コード『yNzwaj』を入力します。

入力が終わったら、『確定する』をタップ。

招待コードを入力すると100円分のビットコインが貰えます。登録時にしか入力ができないので、注意しましょう。

ステップ❷:登録内容の入力

続いて、画面下の『マイページ』をタップします。

画面上部に歯車のマークが出てくるので、タップして設定を開きます。

設定画面になると、画面の一番上に『会員登録』があるので、タップします。

登録内容を入力する画面が出てくるので、必要な情報を入力します。

必要な情報

  1. メールアドレス
  2. パスワード

入力が終わったら『規約・ポリシーに同意して登録』をタップしましょう。

これでBitStartの登録は完了です。

ビットコインを貯めたい?じゃあ、BitStartを始めよう

今回は、BitStart(ビットスタート)の特徴や口コミ、実際に使用したレビューを紹介しました。

BitStartのデメリット

  1. 約1,500円分貯まらないと出金できない
  2. チケットの抽選がほとんど当たらない
  3. デイリーミッション達成には案件が必要

BitStartのメリット

  1. 価格予想が外れてもビットコインが貰える
  2. 山分けキャンペーンが貯まりやすい
  3. 貯めてるビットコインの金額がすぐわかる

BitStart(ビットスタート)の特徴はビットコイン初心者でも稼ぎやすいところです。

『価格予想を当てる自信がない…』という方におすすめのアプリです。

BitStart(ビットストック)の使い方は『【BitStart】 損をせずにビットコインを貯めれるアプリとは?おすすめの使い方も紹介!』で紹介していますので、チェックしてみてください。

紹介コード【yNzwaj】使ってね
ビットスタート ビットコインをもらって、仮想通貨を学習・運用

ビットスタート ビットコインをもらって、仮想通貨を学習・運用

Paddle.inc無料posted withアプリーチ

おすすめ 【最新版】ビットコインが無料で貯まるアプリ【おすすめランキング3選】

コメント

タイトルとURLをコピーしました